2015年12月18日

スマホケース選びに迷う方に役に立つ

新しいスマホに買い換えたら、スマホケースも購入したい方が多いでしょう。
スマホケース選びに迷う方も多いでしょう。

”ハードかバンパーかで迷ってるのですが、ハードだと滑りやすく、割れやすい。バンパーだと背面に傷が出来やすい、等の口コミを見掛けます。また、やはり値段が高いものを購入した方がいいでしょうか?安いものですと、傷つきやすやかったりしますか?”

このような問題があるでしょう。

私の場合、この2年iPhone5sにハードカバーを付けて使ってきました。
正直、カバーは一部割れています。(落下でというより、取り外しの際の負荷の方が大きいかも)

ただし、モノは考えようです。
並のケースなんて1000~2000円程度のもの、派手に傷付いたり、汚れたら買いかえればいいのでは?
多少の傷は必ず入りますし、本来本体を守るためのカバーなら、傷つくのも当然ですからね。
そう考えると楽になるんじゃないでしょうか?

なお、今回私は6sでカバー無しの裸運用を計画しています。
iPhone5sの場合、カバーのおかげで裏面はピカピカだったんですが、結局「最後まで隠して、ここまでキレイにしても意味あるのか?」という疑問も湧いてきました。

ここ2週間ほど実験的にiPhoneでもカバー無し(表裏保護シートはあり)で使ってみていますが、やはりデザイン的には裸の方が良いですね。
落下が怖いので、6sの際はリングストラップをつけようと思いますが。

いつだったか、裸運用している人のiPhoneを見て、傷は多いんですがむしろ道具感が出ていてカッコいいと思った事もあります。
メーカーとしては裸運用基本のデザインを作っているはずですしね。
(ただし、3~4年の長期にわたって使いたいとか、いずれ売却したいとか考えているならカバー付きの方が良いでしょう)

なお、折衷案としてのバンパーも考えたのですが、この機種の場合ただでさえ横幅が大きいのに、さらに大きくなると片手で使うのが困難になりそうで躊躇しています。

素のデザインを重視するなら裸運用、そこまで考えないなら薄型のハードケースあたりが無難じゃないかと思いますよ。

PR: iphone6s ケース 花柄 すかし
iPhone6sケース ガーフィールド
iphone6s ケース 防水